Pay Wallet

Pay Wallet ご利用規約

利用規約

  1. 定義
  2. 本規約で使用されている用語は以下の意味を持ちます。
    a) “営業日”  月曜日から金曜日の11時から17時までになります。祝日と銀行休日は含まれません。
    b) “費用”  顧客様はお支払いが必要となる費用。
    c) “Payment gateway service”  とはPayment serviceのための電子マネー(磁気のものを含む)であり、Payment gateway serviceの発行者の請求により、支払の際に資金のレシートを発行する。また、Payment gateway serviceは発行者以外のものしか受け取らないものとする。
    d) “Payment Services”  全てのPayment Services及びPayment gateway serviceを含め、更にご希望により、メインとサブカード所有者のためカードや口座の周辺サービスを提供します。
    e) “CUSTOMER DUE DILIGENCE(CDD)”  法律に従って顧客等の本人確認、属性の認定、確認および精査を指します。
    f) “ユーザー名とパスワード”  オンライン決済サービスの登録に必要な情報を指します、当該情報は顧客自身で決めます。
    g) “ユーザー、口座名義人”  Payment Servicesが受けている個人、または法人を指します。
    h) “第三者”  Andex、またはAndex LLCにビジネス関係がない非ユーザー、及び口座名義人を指します。
    i) Andex LLC”  はPayment gateway serviceの提供者です。
    j) “我々、当方”  Forex Price Markets Ltd はPayment gateway serviceのサポーターであります。
    k) “お客様”  Andex LLCが提供するPayment gateway serviceの使用者(個人/法人)及びForex Price Markets Ltdが提供するカスタマーサービスの使用者を指します。このサービスは契約条件に許可される上で適用されます。
    l) “Money Service provider”  とは、金融ライセンス(許可)に基づきMoney Serviceを提供する者を指す。
  3. Andex LLC & Forex Price Markets Ltdについて
  4. Andex LLCはジョージアで成立され、業務範囲は送金、為替、他の金融サービス等が含まれています。
    Forex Price Markets LtdはBelizeで設立されました。会社設立番号:147906 登録住所:16 Hutson St.,Suite304,Belize City,Belize

  5. Andex LLCと我々とMoney Service Providerの条約内容について:
  6. 3.1.    Money ServiceはMoney Service Providerから提供されて、香港税関によりMoney Service Providerに規制されます。Andex LLCはユーザーに対して、payment gateway serviceのみ提供しており、Forex Price Markets Ltd とお客様のサポートサービスによって発生した全ての損失、及び被害に責任を負いません。
    3.2.    Forex Price Markets Ltdは法律に基づき、お客様にPayment serviceの支援を提供いたします。

  7. 口座関連
  8. 4.1.    本規約はパートナー関係の維持及び顧客へよりよいAndex LLCのPayment Gateway Servicesを提供することを目指します。口座の持ち主に対して、本規約に記載される情報には権利と資金の組戻し条件に影響があります。口座がアクティベーションされたら、使用者が本規約の事項に同意するとみなされるものとします。本規約の内容はPayment Gateway Servicesのご利用に適用しています。
    4.2.    口座開設の際は、アクティベーション手続きを行ってください。メールアドレス認証によるアクティベーション手続きが完了後、アカウントが正常にご利用頂けます、手続きを行わない場合、取引が拒否されます。
    4.3.    口座名義人は、お客様自身がアカウントの利用状況に応じて発生する費用を負担するものとします。口座名義人はトランザクションを行う前に協議事項を理解する必要があり、アカウントを利用した時点で規約に合意したものとみなします。

  9. アカウント構造
  10. 5.1.   支払ゲートウェイサービスは、以下の製品とサービスから構成される。
    • カード口座
    • 為替
    • マネー送金
    • その他マネーサービス
    5.2.   支払ゲートウェイサービスは、上記を含む一体型サービスとして提供される。これらの口座サービスは、個人および法人に提供される。当社はクライアント1件につき1講座のみを提供する。
    5.3.   全ての口座保有者は、各製品およびサービスについて本条項を遵守するよう求められる。

  11. KYC / Know Your Customer基準
  12. 6.1. 当方が口座の申込者に本人確認書類と現住所証明書類の提出を求めることとなります。KYC規則と反マネーロンダリング規則に従うことにご協力ください。申込者の承認を取得した上、当方の規則により申込者の個人資料を保管します。
    6.2 口座開設によって当方は本規約に記載された調査内容を同意するとみなします。
    6.3 当方はCUSTOMER DUE DILIGENCE(CDD)に従い、国際送金金額がSGD1,000を超えて別種類の取引金額がSG1,000を超える場合や関連機関からの特別要求があった場合、お客様に追加の確認書類を求める場合があります。関連機関、または Andex LLCがお客様の特別の身分を認める場合は除きます。
    6.4 当方は、本人確認手続きのために口座開設時、口座開設後、口座解約時に追加の本人確認書類を求める場合があります。その場合当方はご登録されているお客様のメールアドレスまたは電話番号宛てにご連絡させていただきます。お客様の必要書類が当方とビジネス関係を確立してから30日以内に提出されない場合、当方はお客様とのビジネス関係を停止する場合があります。120日以内に提出されない場合、当方はお客様とのビジネス関係を終結する場合があります。

  13. マネー送金
  14. 7.1. 内部送金
    お客様は、Andex LLCに指定されたプラットフォームの口座へ資金を送金する必要があり、Andex LLCは指定のない口座への資金送金による損失・損害について責任を負わないものとする。
    7.2. 電信送金
    お客様は、ご自分の銀行口座もしくは連結カード口座に資金を送金する必要がある。
    不完全な送金情報のために、Andex LLC 口座への送金日から3か月以内にお客様が資金を受益者口座に送金できない場合、Andex LLCはこの資金を送金口座に返金し、お客様が送金費用を負担するものとする。
    Andex LLCは、マネー送金がFATF発行ガイドラインにより高リスク国または地域へ送金するよう申請されている場合、自身の裁量により、いかなる送金もお客様への通知なく中止する権利を留保する。

  15. 諸手数料
  16. 当方は口座手数料の新設、改定をする権利を有します。当方は、いずれかの通貨口座から手数料を差し引くことができます。手数料の引き落とし時の為替交換手数料の新設や改定が行われた場合は当方のウェブサイト上にて告知され、口座を解約しない限りに、お客様はその改定または新設された手数料に同意したものとみなされます。
  17. サポートサービス
  18. 全てのお取引に関する問い合わせはメールを通じて当方が定める営業日に行われるものとします。営業時間外の問い合わせの返信は翌営業日になります。
    事前通知理由なく、システムエラー、修理、メンテナンスによる損害を被ることがあっても、当方はかかる損害につき一切の責任を負いません。

  19. 返金
  20. Andex LLCは、返金総額が当局および/または取得銀行・金融機関の方針の下でマネーサービス提供者が申請する返金額を超える場合、現行ケースが返金すべきか否か決定する権利を有する。Andex LLCは、送金を申請するクライアントとマネーサービス提供者の間で争議がある場合、争議により生じた費用や責任についてお客様に対しいかなる負債も受け入れないものとする。
    お客様が不正確な情報を提供して取引に失敗した場合、Andex LLCは当該資金をこの失敗の通知が当社に届いた時より90日以内に返金する。

  21. 個人情報と取引履歴の保存
  22. お客様のすべての個人資料と取引履歴はビジネス関係期間中、また解約してから 6 年間保存させていただきます。

  23. 口座解約
  24. 12.1 お客様は、Payment Servicesをキャンセルをご希望の場合、口座開設の時に登録されたメールから弊社のカスタマーサポートへご連絡ください。メール内容はお客様のキャンセル希望と残高返金の要求が必要です。メールが確認出来次第、弊社のカスタマーサポートよりペイメントサービスは停止操作を行います。
    12.2 キャンセル手続きや残高返金を行うため、4条に基づき個人書類のご提出を必要とする場合がございます。
    12.3 個人書類を頂いた場合、以下の条件に満たした場合、口座に関する全ての取引、費用、手数料などを処理した後、弊社より口座残高から差し引いて返金手続きを行います。
       i. 金融詐欺行為がなくて、厳重な過失、または疑われる事件が一切ない場合;
      ii. 法令、もしくは警察や裁判所や規制機関の残高凍結要求がない場合。
    12.4 以下のいずれかに該当した場合、当方はお客様に事前通知することなく口座を解約できるものとします。:
        a) 口座名義人が存在しないことが明らかになった場合、または名義人の意志 によらず口座が開設されていた場合;
        b) 口座開設時の届出事項に虚偽の内容が記載されていた場合、またはその疑義が生じた場合;
        c) 口座をお客様以外の第三者が実質的に利用されていた場合、また目的を問わず、第三者の所有する情報を用いて口座を開設し利用していた場合;
        d) 犯罪または公序良俗に反する行為、及びその疑義が生じた場合;
        e) 口座名義人が死亡した場合;
        f) クライアントが当方の債務収集の要求を拒否した、または本規約に違反している場合;
        g) 当方が口座解約を必要と判断した場合;
        h) お客様が反社会的集団、違法グループの構成員またはそれに準ずるものと判明した場合;
        i) 5条に係る手数料を6ヶ月間分支払えない場合;
        j) ログイン認証後の30日以内に当方はお客様の他の送金方法による国際送金、または別書類の送金を確認できない場合;
        k) 以下いずれの該当する行為;
          (i) 暴力的な要求行為
          (ii) 法的な責任を超えた不当な要求行為
          (iii) 取引に関して、脅迫的な言動または暴力を用いる行為
          (iv) 風説を流布し、偽計または威力を用いて Andex LLC の信用を毀損し、Andex LLC の業務を妨害する行為
          (v) 上記(i)から(iv)に準ずる行為

  25. 届出の変更について
  26. お客様はアカウントのユーザーネーム、パスワードを紛失した場合、または氏名(法人名)、住所(所在地)、電話番号、携帯電話、メールアドレス、その他の届出事項に変更があった場合、これらの情報を更新することで当方に届け出るものとし、またご提出いただく情報はCDD関連規定に適用しなければなりません。
    当方はお客様が届け出ている氏名とメールアドレス宛てに取引詳細の発送を行います。これらが未着で当方に返送された場合、当方はお客様のアカウントの利用を制限できるものとします。また当方は、届け出られたメールアドレス宛に送信したEメールが届いていない場合も同様の措置を取るものとします。
    届出が行われなかったことにより生じた損害に対して、当方は責任を負いません。

  27. 免責事項
  28. お客様が口座で実行された取引に関して、Andex LLCは相当の注意を持って提携銀行や代行金融機関との取引実行を行います。お客様が口座で行った取引はお客様が実行したものと見なし、実行者がお客様本人ではない、不正利用、不正アクセスなどの事故により生じた損害について、理由の如何に関わらず、Andex LLCは責任を負いません。Andex LLCはお客様が実行した取引によって生じた損害に対して一切の責任を負いません。また、強制送金、戦争、災害、暴動、経済封鎖、法律、命令、提携金融機関の故意、過失、債務不履行、倒産、また政府とその関係当局からの指導など、Andex LLCが関知しない事由によって生じた結果についてはAndex LLCは一切の責任を負いません。通信機器、回線、サーバの障害、ソフトウェアの障害または機能停止を含めた、やむを得ない事由により、 Andex LLCのサービスに支障が出た場合の損失や損害について、Andex LLCは一切の責任を負いません。お客様の取引に関して、取引明細書など書面によって確認できる場合で、Andex LLCとお客様の間に金額等の相違がある場合、明白な誤りがあることを証明できる場合を除き Andex LLCの記録が正確である ことをお客様はご同意されたとみなされます。アカウント内に示された取引履歴について、表示がなされた日から14日以内にお客様からの書面によるご連絡がない場合、Andex LLCが表示をする取引履歴が正確であるとお客様に認められたものとして取り扱わせていただきます。また、Andex LLCは実行日から6ヵ月に過ぎた取引の変更、またはキャンセルについて受け付けません。

  29. マネーロンダリング、テロリスト資金供与の防止
  30. Andex LLCより FATF が所定された高リスク国への国際送金について、Andex LLCはお客様に事前通知することなくその送金を取消す権利を有します。
    FATFのAML/CFT関連法令に従い、マネーロンダリングやテロリスト資金供与の防止のため、政府当局から要請があった場合は、Andex LLCはその要請に従って情報を開示します。
    Andex LLCは業務所在国の最高の倫理基準、法律、金融当局に制定された規約に従って業務を展開します。Andex LLCの顧客、エージェント、従業員はこれらのAMLとテロリストへの資金供与に違反する可能性のある行為についてよく理解する必要があります。
    Andex LLCは国際送金に関して、お客様に取引の裏付けとなる資料を要請、または調査協力を要請することができ、調査協力、資料などしていただけない場合はAndex LLCはその取引の実行の停止または制限をかける権利を有します。Andex LLCはこれによって生じる一切の責任や補償を行いません。 Andex LLCはマネーロンダリング、テロリスト、犯罪などに対する資金供与および各種制裁対象となっている可能性のある人物、法人への資金提供の防止等に関連する政府機関または公的機関の要請に従いAndex LLC単独の裁量によって取引を停止し、アカウントの解約を行う場合があります。Andex LLCはこれによって生じる一切の責任や補償を行いません。
    また、お客様の違法行為によりAndex LLCが被った被害や損失については、お客様が補填するものとします。

  31. 万一口座名義人が存在しなくなった場合(死亡ないし失踪を含むがこれに限らないものとする)、当該口座の資金は相続人名義の口座に転送するものとする。相続人は口座名義人の死亡と、相続人と口座名義人の関係を証明する法的書類を提出しなければならない。
    甲は口座名義人の死亡と相続人と口座名義人の関係を証明する証拠書類を受け取るまで、自己の裁量で口座を凍結できるものとする。当該書類を受け取ってから、プラットフォーム上の資金残高を相続人の指定した口座に送金し、元の口座を閉じるものとする。
    万一企業名義口座の正式代表者が存在しなくなった場合、企業側は新しい代表者を証明する弁護士作成の書類を甲まで提出するものとする。その後甲は新代表者情報を登録し、口座利用の権利を本新代表者に移行することとする。
    甲は相続人ないし関連する第三者提出の法的書類の形式的な確認のみを行うものとし、実質的な確認をするいかなる責任も負わないものとする。従って、甲は相続人及び関連する第三者によりもたらされた偽情報による損害に対し責任を負わないものとする。
    甲は財産相続の際、手数料を請求する権利を有する。

  32. 規約の修正と変更:
  33. 弊社は本規約の修正や変更に権利を有し、少なくとも二ヶ月前でウィブサイド、メールアドレスやショットメッセージの形で発表することになります。利用者は二ヶ月の予告期限以降でも引き続き当社のペイメントサービスを使用した以上、本条約に同意すると見なされているものとします。本規約の内容の変更については質問がある場合、サービス停止の規約によりサービスを停止することが可能となります。

  34. 準拠法及び管轄裁判所
  35. すべての紛争は本規約の下でシンガポール法律によって解決されなければなりません。当方との取引や本規約に関連するすべての事項は、シンガポールの法律によって解釈されます。この規約に関連するすべての当事者は、シンガポールの管轄に同意します。

マーチャントサービス約款

  1. 定義および説明
  2. a) 「マーチャントサービス」とは、Andex LLCがプラットフォームを通したソリューションサービス内でお客様にマネーを提供することを指す。
    b) 「マネーイン」とは、お客様がプラットフォーム所有者口座へマネーを送金することを指す。
    c) 「プラットフォーム番号」とは、プラットフォーム使用者が保有するプラットフォームの口座番号を指す。
    d) 「提供者」とは、銀行および/またはマーチャント支払サービスを提供する企業および個人を指す。

  3. 為替
  4. プラットフォームで発行された為替レートと実行された為替レートの間に差異があった場合、Andex LLCは法律上の権限当局が認証した関連金融機関により発行された為替レートに従い、お客様の口座に入金される資金をマネーインする。

  5. マーチャントサービスの金額
  6. Andex LLCは、マーチャントサービスの性質のもとで提供されるべきマーチャントサービスの各回決済金額、最低金額、および最大金額を制限する権限を有する。ならびに、Andex LLCは当局の政策、提供者の要求、その他客観的な理由により、決済通貨と金額を制限する権利を留保する。その場合、Andex LLCは30日より前にお客様に通知する。

  7. 手数料および課金
  8. お客様は、決済手数料、銀行取扱手数料、取引手数料を含む(ただしこれに限らない)、マーチャントサービスにより生じた全ての手数料および課金を負担することを承認し、同意する。プラットフォームのシステム上に表示された何らかの手数料が実際に課金された手数料と異なる場合、Andex LLCは手数料を検査し、適用法および規則の下で修正する権利を留保する。お客様は、Andex LLCの検査報告が優先されることに同意する。

  9. マネー送金情報
  10. お客様は、自分が入力したプラットフォーム番号がマネーイン用のものであることを確認する必要があり、Andex LLCは不正確なプラットフォーム番号による損失や損害に対していかなる責任も負わないものとする。

  11. 権利放棄
  12. a) マーチャントサービス手数料は、マーチャントサービス一覧で説明がなければならず、手数料は銀行の方針、適用法、およびサプライヤー方針のため変更される可能性がある。Andex LLCはそうした手数料を調整する権利を有する。
    b) 不可抗力によりサービスの遅れや不履行が起こった場合、Andex LLCはこうしたケースによるいかなる損失や損害に対しても責任を負わないものとする。
    c) お客様は、合法で合理的かつ受け入れられた決済を実行するためにマーチャントサービスを利用せねばならず、サービスを濫用した場合、Andex LLCはそうした濫用によるいかなる損失や損害に対しても責任を負わないものとする。
    d) お客様都合によりマネー送金が遅れる場合、お客様はその損失や損害に対して全責任を負うものとする。
    e) お客様は、適用法および規則の下で提供者が要求する、マーチャントサービスの約款を遵守する必要があることに同意する。

  13. 禁止される行動
  14. お客様は、以下の行為を行ってはならないことを約束する。Andex LLCが、自身の裁量に置いて、お客様の行為が適用法および規則の下で禁止される行動だと判断する場合には、Andex LLCは口座の凍結、口座の閉鎖、資金凍結、その他の処分を行う権利を留保する。禁止される行動の詳細は、以下の通りである。
    a) Andex LLCのプライバシー、評判、信用、資産を侵害し傷つける。
    b) お客様の行動が直接もしくは間接的にAndex LLCの事業運営および発展を妨害する。
    c) マーチャントサービスの通常運営を妨害したり、損害を与えたりする。
    d) Andex LLCに不利益を引き起こす行為。
    e) Andex LLCの書面による事前の許可なしに、第三者にマーチャントサービスを提供する。
    f) 行為が適用法および規則に違反する。
    g) その他、適用法および規則の下で禁止されている行動。


2017年7月12日0.0.7版